絶倫粉粒の勃起力,精力増進効果

精力剤

精力剤 → 絶倫粉粒の勃起力,精力増進効果

目次
絶倫粉粒の効果

絶倫粉粒は、精力剤業界最大手の「あかひげ薬局」が販売している精力剤で、精力剤の中でもベストセラーとなっている絶倫粉を錠剤にしたもので、粉状では味やにおいがダイレクトに伝わりますが、錠剤になったことで飲みやすくなり絶倫粉から乗り換える人も多数で、リピーターが多いのが特徴となっています。

「あかひげ薬局」は精力剤をみてきた人なら誰でも知っているといっても過言ではない、精力剤業界では最大手ともいえる販売店です。
そんなあかひげ薬局で販売している精力剤の中でも、絶倫粉粒は人気の精力剤です。
絶倫粉粒はマムシ・ハブ・スッポン・蛇胆・マカ・オットセイカロペプタイド・ガラナの7種類の原料からできていて、中でもハブとオットセイカロペプタイドは栄養も豊富に含み、精力剤に配合される原料として大変有効な成分です。
ハブには9種類の必須アミノ酸、20種類のアミノ酸やカルシウム、鉄などのビタミンやミネラルが含まれ、漢方としても昔から親しまれている成分です。
精力剤に含まれる成分で、今ではメジャーになったアルギニンや、疲労回復に効果があるアスパラギン酸など、男性の活力のためには必要な成分が含まれています。

オットセイカロペプタイドは、人間の体内では生成できない必須アミノ酸をすべて摂取できるのが、カロペプタイドという成分で、これだけでも十分優秀な成分ですが、血管拡張作用もあります。
勃起不全の改善には海面体に血液を届けることが重要となりますが、カロペプタイドは、末梢血管を拡張させる働きもありますから、勃起不全の改善に期待ができます。

ハブやオットセイの生態から、精力増強に効果があると考えられて取り入れられた成分ですから、オカルトの話ではありません。
動物系の精力剤には抵抗感を持っている人もいるかもしれませんが、実績のある販売会社から購入すれば問題はありません。

絶倫粉粒に含まれているマムシは、中国では数千年前から酒に漬け、引用したりして元気の源として親しまれてきました。
マムシには15種類のアミノ酸のほかにも、コラーゲンやビタミン、カルシウム、鉄分などを豊富に含んでいます。

ハブはアミノ酸やグルタミン酸、アスパラギン酸、アルギニンを豊富に含有しています。

スッポンは古来からスタミナのつく貴重な栄養源として親しまれてきた成分で、8種類の必須アミノ酸やコラーゲンを豊富に含んでいます。

蛇胆は脂肪酸や胆汁酸、ビタミン、ミネラルを含んでいます。

オットセイカロペプタイドは古くから絶倫のシンボル的な存在となっています。

マカはインカ帝国の時代から貴重な栄養源として利用されてきました。

ガラナは南米ブラジル産で、コーヒーマメの3倍のカフェインを含むといわれています。

絶倫粉粒の口コミには
EDの薬を試す初心者ならあかひげ薬局がいいって記事をみて、注文してみました。ちなみにこういう精力剤を使うのは初めてで、月に2~3回ぐらいセックスしています。あまり知識もなく頼んでしまったのですが、こういうのってすぐに効果があるわけではないんですね。それと1瓶飲み終わったので自分が感じたことを書きたいと思います。
・飲んだ直後は体が熱くなるとかの変化はない。
勃起しやすくなる。挿入時間が長くなるということもない。
・やりたいと思う回数がいつもより多い気がした。
・感度がよくなった気がした。
これぐらいでしょうか。ちょっと期待していたような効果はありませんでしたが、やりたいと思う回数は増えた幹事があります。でも劇的に増えたわけではなく、もしかしたら増えてるかなと思う程度です。
一番の問題は値段んですが。毎日のように飲まなければいけないので、二十日間で16000円は高すぎます。調べる前に買ってしまったのですが、ほかにもたくさんの精力剤があることを知りました。同じような成分でやすいのがあればそっちに乗り換えたいです。
それと精力剤の効果があった、なかったというのはどのラインなのでしょうか。個人差があるのはわかりますが、本当に勃起しやすくなるのかとか、精力剤の効果がどこまできたいしていいのかわかりません。もし精力剤を飲んで何か変化があった方は教えてください。飲まないよりはマシだったと思いますけど、値段と効果を考えると絶倫粉粒はもう頼まないかなって思っています。
・気のせいか飲んで体力的に上がってきたような…エッチの時にどうこうっていうのはありませんが、私生活で眠くなりにくくなって、夜寝付きがよくなりました。精力剤としてはそこまでですが、ほかの精力剤を試したときは変化が全くおこらなかったのでもう少し続けてみようかなと思ってます。

ペニス増大サプリを選ぶならリペニア

ページの先頭へ